ホーム > 観光地(テーマ別) » 寺・神社・史跡

寺・神社・史跡:ページ一覧


<大分市>府内城

<大分市>府内城

写真:ツーリズムおおいた 公式サイトより写真:ツーリズムおおいた 公式サイトより写真:ツーリズムおおいた 公式サイトより大分市街の中心に位置する梯郭式平城です。安土桃山時代後期、府内に12万石で入封し

<別府市>八幡竈門神社

<別府市>八幡竈門神社

八幡竈門神社 拝殿写真:八幡竈門神社 公式サイトより仁徳天皇の治世(312年-399年)、日本武尊と神功皇后が西征した際に豊後国速見郡竈門荘亀山に行宮を営み、国常立尊、天照大御神ら33柱を祀ったことを

<臼杵市>国宝臼杵石仏

<臼杵市>国宝臼杵石仏

国宝臼杵石仏(磨崖仏)は、平安時代後期から鎌倉時代にかけて彫刻されたといわれています。その目的等は解明されておらず、多くの謎につつまれています。規模、数、そして、質において、日本を代表する石仏群である

1