ホーム > ニュース > 大分県 「温泉と聞いてイメージする都道府県は」ランキングで1位 旅行情報誌「じゃらん」調査

大分県 「温泉と聞いてイメージする都道府県は」ランキングで1位 旅行情報誌「じゃらん」調査

2021年11月24日 05:18

onsen_ancate_202111.jpg
温泉と聞いてイメージする都道府県は(3つまでの複数回答)
(株)リクルートの旅行情報誌「じゃらん」 インターネット調査 

(株)リクルートの旅行情報誌「じゃらん」は、11月26日は「いい風呂の日」ということにちなみ、「温泉と聞いてイメージする都道府県は」というインターネット調査を実施し、ランキングを発表した。大分県は1位を獲得した。選択理由に「別府は地獄の湯けむり」「由布院が有名だから」とふたつの温泉地を挙げる回答が圧倒的多数を占めた。温泉湧出量・源泉数ともに日本一を誇る別府温泉、日本2位の由布院温泉という2大温泉地があり「大分といえば温泉のイメージ」のコメントが多くあり、「行ったことがある」、「いつか、行ってみたい」というコメントも多かった。

【調査概要】
インターネット調査/ 調査時期:2021年10月1日(金)〜2021年10月4日(月)
調査対象:47都道府県在住20代〜50代/ 有効回答数:1,005名(都道府県:MA、選んだ理由:FA)



宿泊地別旅行検索
重要:検索および検索結果の航空会社・ホテル・宿泊プラン等は、このページのニュース記事・その他に関連しているとは限りません。検索結果に表示される航空会社・都市・ホテル名・宿泊プラン名・内容を必ずご確認のうえ、予約におすすみください。
じゃらんパックで
おんせん県おおいた
旅行検索
航空会社
発着空港

↓↑
大分空港
宿泊エリア
往路
復路
大人

*お子様(12歳未満)がいらっしゃる場合、ここで「大人の人数」を入力し、「じゃらんパック」に移動後、ページ内STEP2で「人数」「宿泊条件」を入力後、再検索してください。
部屋数

*お子様(12歳未満)がいらっしゃる場合、お子様を含めた旅行者数全員に必要な室数を選択してください。

■複数のお部屋をご利用になる場合、1回の操作でご予約可能なケースは「全てのお部屋のご利用人数が同じ」且つ「全てのお部屋の旅行代金区分人数が同じ」である場合に限ります。
■ 上記以外は、複数回に分けてご予約ください。
<複数回に分けてご予約いただくケース>
例1: 大人5名参加で2部屋の場合→ 「3名で1部屋の予約」 「2名で1部屋の予約」 の2回に分けてご予約ください。








キーワード